オーガニックカラー

Uncategorized


オーガニックカラー

オーガニックカラーとは。ヘアカラー剤に植物エキス、オーガニック成分が配合されているカラー剤のことをいいます。植物エキス配合なので頭皮、髪に優しく、ツヤをもたらし若々しく見えるヘアカラーを実現。

通常のカラーとオーガニックカラーの違い

通常のカラーとオーガニックカラーの違いを説明していこうと思います。通常のヘアカラーの髪の染まる仕組みと全く変わりはありません。なのでジアミンアレルギーのある方はオーガニックカラーを使用することはできないのです。ここはすごく大事なので初めに言わせていただきます。とは言ってもやはり通常のカラーよりオーガニックカラーのほうが地肌、髪に優しく作られています。植物エキス配合で保湿効果があり髪をいたわりながら毎月のカラーを行うことができます。オーガニックオイルも配合されているのでカラーの染まりをよくして艶やかな大人女性へと導きます。

オーガニックカラーのメリットとデメリット

【メリット】

  • 肌への刺激が弱い
  • 臭いがあまりしない
  • 髪へのダメージカットがされている
  • 自然な色味になる

白髪染めだと極力肌にはつけないように塗布をするのですがそれでも肌にはついてしまいますが、オーガニックカラーに変えたところその肌への刺激も少なくなり、頭皮のヒリヒリ感がだいぶ緩和されております。カラーをしているときにも独特な香りはなくほのかにいい香りがしています。

【デメリット】

  • ビビットな色はでにくい
  • 流行りの外国人カラーの透け感にはなりにくい
  • 色の幅があまり選べない

よく言えば自然な感じに染まりますが、ややビビットなカラーは弱いイメージです。深みがでやすいカラー剤なので透明感などは出しにくい。

オーガニックカラーがオススメな人

髪のダメージが気になる方や年々髪が細くなってきている方に有効なカラー剤です。ジアミンアレルギーの方は使用できませんが、軽い症状のかたはオーガニックカラーを楽しんでいただけるのではないでしょうか。色味の発色も自然な感じなのでそこまで色味は出さなくてもいい人。ナチュラルで大人のツヤ感を出したいかたにはピッタリのメニューです。